静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

富士山の体積、どうやって量る? アイデア募集

(2018/1/23 08:21)
YouTubeの「静岡どぼくらぶ」チャンネルで公開中のコンテスト告知動画
YouTubeの「静岡どぼくらぶ」チャンネルで公開中のコンテスト告知動画

 静岡県内35社でつくる県建設コンサルタンツ協会(静岡市葵区)はこのほど、富士山の体積の量り方に関するアイデアを競うコンテストを始めた。応募締め切りは「富士山の日」の2月23日午後5時。年齢や個人・グループを問わず、ユニークな量り方や、より精密に量るためのアイデアなどを募る。
 建設業界への関心を持ってもらい、担い手確保につなげる狙い。算出した体積そのものの正確さではなくアイデアの面白さを審査する。どこを基点に量るかの発想も自由。金、銀、銅の各賞を用意し、受賞アイデアには富士山模型を使ったオリジナルトロフィーを贈呈する。コンテストの告知は、県交通基盤部の「静岡どぼくらぶ」が動画投稿サイト「YouTube」に登録したチャンネルで公開中。
 同協会は3月下旬、協会側が考えた体積の量り方と体積を公開するとともに、コンテストの入賞アイデアを発表し、表彰式を開催する予定。応募方法は、YouTubeに投稿して応募するか、所定の用紙に記入してメールまたは郵送で申し込む。詳しい応募要項は同協会のホームページに掲載した。問い合わせは同協会<電054(272)3003>へ。

【更新終了】世界遺産 富士山の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト