静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

富士山「全体見えた」153日 富士市、観測27年で最多

(2018/1/20 08:40)
富士市役所から望む富士山
富士市役所から望む富士山

 富士市は、市役所8階から目視や定点カメラで実施した2017年の富士山の観測記録を公表した。富士山の全体が見えた日数は前年より15日多い153日で、1991年の観測開始以降で最多だった。
 市によると、雲やかすみが少なくて富士山が最も見えやすい午前8時に観測した結果、「全体が見えた」とされた日数の1年間の割合は41・9%に上った。「一部が見えた」のは61日(16・7%)、「全く見えない」は151日(41・4%)だった。
 季節別では、晩秋から冬場にかけてが圧倒的に見えやすく、特に12月は「全体」と「一部」を合わせると96・8%の割合で富士山を確認できた。一方、最も見えにくかった7月は13・0%にとどまった。
 市は富士山の景観保全を目的に、27年間にわたって観測を行っている。観測記録は市ウェブサイト<http://www.city.fuji.shizuoka.jp/>で公表している。

【更新終了】世界遺産 富士山の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト