静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

海抜0から山頂まで 富士山清掃、1年かけ踏破 ジヤトコ社員ら

(2017/9/13 17:00)
富士山頂付近のごみを拾うジヤトコ社員。海抜0メートルからの行程を1年掛かりで達成した=10日午後、富士山頂付近(ジヤトコ提供)
富士山頂付近のごみを拾うジヤトコ社員。海抜0メートルからの行程を1年掛かりで達成した=10日午後、富士山頂付近(ジヤトコ提供)

 富士市の自動車用変速機メーカー「ジヤトコ」の社員らが、海抜0メートルの駿河湾から富士山頂まで約42キロを清掃活動しながら歩く「富士山クリーンルート3776」の第6回活動が10日、富士宮口5合目から富士山頂までの区間で行われ、全行程を踏破した。スタートはちょうど1年前。同社関係者は「感慨はひとしお。地元への愛着も深まった」と喜ぶ。
 クリーンルートは、市がシティープロモーションの一環で設定した「富士山登山ルート3776」との連動企画。地元企業としてルートを盛り上げるとともに、清掃活動で地域に貢献しようと、昨年9月11日に市内の鈴川海岸から開始した。
 街をきれいにする充実感に加え、地域の環境や歴史も学べる楽しさが評判になり、参加希望者は次第に増加。最近は社内掲示板に実施日を告知すると、1時間足らずで定員オーバーになるほど人気が高まり、延べ230人が参加したという。
 10日に実施した富士宮口5合目からの残り約4キロ区間は、登山するだけでも体力的に厳しい最難関。それでも社員ら59人が挑戦し、医師も同行して万全の態勢で臨んだ。登山道や山頂部では、たばこの吸い殻やペットボトルのほか、放置された登山用具も回収し、80リットル入りポリ袋6袋分のごみを拾い集めた。
 企画を立案・運営した同社実験部の後藤雅博さん(56)は「社員の熱意で達成できた。街を愛する機運が高まったのが何よりうれしい」と笑顔。今後も地域に貢献したいと、早くも前を見据えた。

世界遺産 富士山の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト