静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

富士山新5合目で自由研究 火山れきの生成過程学ぶ

(2017/8/12 07:53)
カルメ焼きをつくり火山れき生成の仕組みを学ぶ参加者(中央)=11日午前、御殿場市の富士山御殿場口新5合目
カルメ焼きをつくり火山れき生成の仕組みを学ぶ参加者(中央)=11日午前、御殿場市の富士山御殿場口新5合目

 「山の日」の11日、富士山をテーマにした自由研究などのイベントが御殿場市の富士山御殿場口新5合目の交流拠点「マウントフジトレイルステーション」で開かれた。
 「シカについて学ぼう」や「葉っぱのいろいろ」など、富士山に関連した七つのテーマから、参加者は興味のある分野を選んで学習した。講師は東海大教養学部自然環境課程の学生が務めた。
 火山噴出物を再現するコーナーでは、学生が富士山の成り立ちなどについて図を用いて説明した。子どもたちはカルメ焼きをつくって火山れきが生成される過程を学んだ。市立原里小5年の女児(11)は「実験を通じて、火山れきができる仕組みがよく分かった」と話した。
 絵はがきやオリジナルボードを制作するワークショップも行われた。富士山にちなみ、郷土料理の「御殿場みくりやそば」223食が無料で振る舞われた。

世界遺産 富士山の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト