静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

海抜ゼロから富士山頂までごみ拾い ジヤトコ(富士)社員一丸

(2017/8/2 08:05)
ごみを拾いながら歩く参加者=7月、富士山(ジヤトコ提供)
ごみを拾いながら歩く参加者=7月、富士山(ジヤトコ提供)

 自動車用変速機メーカー「ジヤトコ」(富士市)の社員らが、海抜0メートルの駿河湾から3776メートルの富士山頂まで総延長約42キロの「富士山登山ルート3776」を清掃して登る「富士山クリーンルート3776」に取り組んでいる。2016年9月の閉山日から始まった挑戦は、9月10日の今シーズン閉山日、ゴールの富士山頂に達する見通し。
 >写真特集 富士山臨時支局2017
 クリーンルート3776は、富士市がシティープロモーションの一環で15年に3泊4日の行程として設定したルートを、掃除しながら日帰り登山する試み。毎回の到達地点を次回の出発地点とする形で山頂を目指し、開山直前の7月1日には活動第5弾として富士山スカイライン旧料金所から6合目の宝永山荘までを踏破。9月10日の閉山日には、山頂までごみを拾いながら一気に登る。
 地元への愛着や富士登山に訪れる人々へのもてなしの心を育むことを目標に掲げる。当初は30人程度でスタートしたが、徐々にリピーターが増えて活動の輪が広がってきたという。これまですべての活動に参加するジヤトコ広報担当者(36)=富士市=は「体力づくりをして最後までやり遂げたい」と意気込む。

世界遺産 富士山の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト