静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

<富士山臨時支局>霧で御来光拝めず 29日の山頂

(2017/7/30 08:02)
霧が立ちこめる中、御来光を待つ登山者=29日午前4時50分、富士山頂須走口付近
霧が立ちこめる中、御来光を待つ登山者=29日午前4時50分、富士山頂須走口付近

 7月最後の週末となった29日未明、富士山頂は御来光目当ての登山者でごった返した。ところが、御来光前後の時間帯は濃い霧が立ちこめ、数十メートル先も見通せない悪天候。御来光は拝めず、登山者からはため息が漏れた。
 多くの登山者が御来光を求めて山頂を目指す午前2時ごろ。富士宮口9合目では、前夜の雨模様から一転、三日月と夏の星空を仰ぐ好天となり、御来光への期待感は高まった。しかし、御来光が現れるはずの午前4時台が近づくにつれて再び悪天に。
 大勢の登山者がやきもきしながら、まばゆい輝きが放たれる瞬間を待った。仲間同士で肩を寄せ合い、その場にへたり込む一行も。寒風の中、待ち続けるのは困難な状況で、口々に「残念」「またの機会」などと声にしながら山頂を後にした。

世界遺産 富士山の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト