静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

<雲上日誌>「臨む」山に期待と不安

(2017/7/29 08:44)

 初めての富士登山は予想通り、厳しい道のりだった。先輩記者の助言を受け、ペースを保ちながら一歩ずつ頂上を目指した。
 登山客には子供や老夫婦が多いことに驚いた。登山経験がほとんどない記者と違い、軽快に歩みを進める姿はうらやましい。
 高山病や、変化の激しい気候などに対して不安があり、富士山は「望むための山」と決めていた。だが、臨時支局員に選ばれ、登山に「臨む」ことになった。富士登山を避ける理由としてきた不安は、実際その通りになったと言ってもいい。
 ただ、「一度登れば、また登りたくなるだろう」との思いもある。初日は9合目までで登山を終えた。あいにくの天候で景色は望めず、頭痛や眠気も強い。だが、29日以降、どのような体験ができるか、落ち着かないでいる。  (経済部・白本俊樹)

世界遺産 富士山の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト