静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

富士山世界遺産センター 17年12月開館予定

(2016/12/15 07:48)

 静岡県は14日の県議会文化観光委員会で、富士宮市に建設中の富士山世界遺産センターの開館時期を2017年12月とする見通しを明らかにした。
 16年3月に着工し、鉄骨造り5階建て延べ床面積3400平方メートルの施設を整備する。県世界遺産センター整備課によると、4~7月にかけて1965年以前の建物の基礎が地中から見つかり、撤去に計4週間ほどかかったが、工期への影響はほぼなかった。撤去費用は合わせて920万円程度という。
 工事の進捗(しんちょく)率は11月末で24・8%。17年1月末には50%以上になる見込み。建物の引き渡しは7月を予定し、10月末までに展示を完成させる。同課の落合徹課長は「(10月末以降は)スタッフやボランティアのトレーニング、内覧会などを行い、皆さんを案内できる態勢を整えたい」としている。

世界遺産 富士山の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト