静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「登頂証明書」を新たに発行 富士山協会が総会

(2016/6/1 08:35)
富士登山や眺望の魅力発信に向けて協議した総会=31日午後、御殿場市
富士登山や眺望の魅力発信に向けて協議した総会=31日午後、御殿場市

 静岡、山梨両県の自治体や観光事業者などでつくる日本富士山協会(岡野光喜会長)は31日、御殿場市で本年度の総会を開き、富士登山や眺望の魅力を発信する新規事業を盛り込んだ本年度の事業計画を承認した。新規事業では、富士山登頂者に「富士山登頂証明書」を、5合目以下の来訪者に「富士山登山記念状」を有料で発行する。協会のウェブページで記念写真を添えて申し込むと、証明書や記念状に印刷される。
 富士山周辺の13市町村に点在する100カ所の展望候補地から、一般投票で「富士山ビューポイント50選」を選定する事業も行う。50選の風景はポスターやパンフレット、ウェブなどで広く発信する。富士山と友好山提携を結んでいる中国の泰山、台湾の玉山との交流事業も継続する。
 庄司清和副会長は「北海道や北陸、九州に新幹線が開通し、エリア間の競争が激しくなっている。富士山麓が一枚岩になって戦略を立てるべき」と述べた。総会では、ピーター・ネルソン在日スイス大使館公使がスイスの自然と観光をテーマに講演した。

世界遺産 富士山の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト