静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

張海輪中国雑技王が頂点「完璧なショー」 大道芸W杯in静岡

(2017/11/5 21:12)
ワールドカップチャンピオンに輝いた張海輪中国雑技王=5日午後、静岡市葵区の市民文化会館
ワールドカップチャンピオンに輝いた張海輪中国雑技王=5日午後、静岡市葵区の市民文化会館
ワールドカップチャンピオンに輝いた張海輪中国雑技王=5日午後、静岡市葵区の市民文化会館
ワールドカップチャンピオンに輝いた張海輪中国雑技王=5日午後、静岡市葵区の市民文化会館

 静岡市で4日間にわたり開催された大道芸ワールドカップin静岡2017(実行委員会主催、市共催、静岡新聞社・静岡放送協賛)は5日、ワールドカップ部門のチャンピオンに、ジャパンカップを勝ち抜いた張海輪中国雑技王(38)=中国出身、東京都在住=を選び、閉幕した。
 >写真特集 大道芸ワールドカップin静岡2017
 ワールドカップ部門は14組が出場した。イベントの終幕を飾る市民文化会館(葵区)のステージで、張海輪は瞬時に仮面を取り換える「変面」や、積み重ねた椅子の上でポーズを取るバランス技を披露した。大会初参加は7年前。登竜門的扱いの「オフ部門」から挑戦していて、「ここまで来られると思わなかった。完璧なショーができて良かった」と初王者の喜びを話した。
 シルバー賞はケロル(スペイン)、ブロンズ賞はフライトオブパッション(ウクライナ・ロシア)、実行委員会特別賞はチーハン・チャオ(台湾)が受賞した。
 26回目の今大会は世界17カ国から103組が出場。期間中は好天に恵まれ、総観客動員数は184万人(主催者発表)だった。

ワールドカップチャンピオンに輝いた張海輪中国雑技王=5日午後、静岡市葵区の市民文化会館
ワールドカップチャンピオンに輝いた張海輪中国雑技王=5日午後、静岡市葵区の市民文化会館
ワールドカップチャンピオンに輝いた張海輪中国雑技王(右から4人目)=5日午後、静岡市葵区の市民文化会館
ワールドカップチャンピオンに輝いた張海輪中国雑技王(右から4人目)=5日午後、静岡市葵区の市民文化会館

動画

張海輪中国雑技王(11月2日の野外演技)

【更新終了】大道芸W杯in静岡の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト