静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

光の演技、闇に鮮やか 大道芸W杯in静岡

(2017/11/3 07:56)
日没後に炎を使った演技を披露するアーティスト=2日午後8時ごろ、静岡市葵区
日没後に炎を使った演技を披露するアーティスト=2日午後8時ごろ、静岡市葵区

 静岡市で2日に開幕した大道芸ワールドカップin静岡2017(実行委員会主催、市共催、静岡新聞社・静岡放送協賛)では夜のショー「ナイトパフォーマンス」も開催され、アーティストたちの演技が昼間とはひと味違った魅力を放っている。
 >写真特集 大道芸ワールドカップin静岡2017
 日没後の街角に現れた出演者らは、ライトに照らされる中で演技を披露した。発光するディアボロ(中国ごま)や衣装、炎のついたバトンを用いるなど闇夜を彩る演出もあり、帰宅途中の多くの人が足を止めて見入った。ナイトパフォーマンスの出演者は全て当日発表。4日まで、駿府城公園や七間町通り、青葉通りなどで繰り広げられる。

【更新終了】大道芸W杯in静岡の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト