静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ジオの先進事例、水曜に学習会 ガイドら活動報告 伊豆

(2018/12/18 07:45)
協議会職員らが他地域で学んだ先進事例などを報告した会=伊豆市のジオリア
協議会職員らが他地域で学んだ先進事例などを報告した会=伊豆市のジオリア

 伊豆半島ジオパーク推進協議会は12月から、協議会職員やジオガイドが国内外で学んだ先進事例などを報告する会「水曜日の伊豆ジオ」を伊豆市の伊豆半島ジオパーク「ジオリア」で始めた。毎週水曜日に開き、関心のある人が集ってジオパークに関する情報を共有する。
 2回目の開催となった12日には、10月に北海道のアポイ岳ジオパークで開かれた日本ジオパーク全国大会の報告を行った。参加した協議会職員と伊豆半島ジオガイド協会の仲田慶枝会長が、大会での活動内容や他地域の参考になる取り組みなどを1人ずつ発表。伊豆半島の取り組みに対して寄せられた意見なども紹介した。
 19日の第3回では国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界ジオパークの済州島ジオパーク(韓国)を訪問した協議会職員らが報告会を行う。年明け以降も月ごとにテーマを設定して実施する。
 企画した同協議会の新名阿津子専任研究員は「さまざまな人がジオパークについて考え、意見交換する機会になれば」と話す。
 開催時間は午後3時~4時半。参加無料。今月は19日が最後。問い合わせは協議会<電0558(72)0520>へ。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト