静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

すす払い、迎春準備 富士宮・浅間大社

(2018/12/11 17:01)
払竹でほこりを落とす神職=11日午前、富士宮市の富士山本宮浅間大社
払竹でほこりを落とす神職=11日午前、富士宮市の富士山本宮浅間大社

 富士宮市の世界遺産富士山構成資産・富士山本宮浅間大社で11日、年末恒例のすす払い式が行われた。迎春準備の一環で、ことし1年の社殿のほこりを払い落とした。
 神事に続き、神職や巫女(みこ)ら関係者約20人が本殿や拝殿、楼門などを清掃した。長さ3~6メートルほどの払竹を用い、手の届かない梁(はり)の部分などを隅々まできれいにした。
 同大社は正月三が日、例年並みの25万人程度の参拝客数を見込む。破魔矢や絵馬などの縁起物の準備は今月中旬ごろから始まるという。権禰宜(ごんねぎ)の服部雄太さん(28)は「参拝客の皆さんに気持ちよく参拝してもらえるように気持ちを込めて作業している」と話した。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト