静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

いざ普及「ワンオンゴルフ」 全ホールがパー3、短時間で気軽に

(2018/12/4 17:01)
ワンオンゴルフを楽しむ参加者。専用のティーマーク(手前)の置かれたフェアウエーがティーグラウンドになる=御殿場市の富士カントリークラブ
ワンオンゴルフを楽しむ参加者。専用のティーマーク(手前)の置かれたフェアウエーがティーグラウンドになる=御殿場市の富士カントリークラブ

 ゴルフの面白さはそのままに、短時間で安く―。そんなコンセプトで考案された競技法を広める動きが静岡県内で始まった。全18ホールをパー3に設定した「ゲーム54 ワンオンゴルフ」。競技人口の減少に歯止めをかけようと設立されたワンオンゴルフ協会の取り組みに、県ゴルフ場協会が導入の検討を前向きに進めている。
 御殿場市の富士カントリークラブでこのほど、「ゲーム54」の第1回大会が開かれた。ルールや道具は通常と同じ。パー3はそのまま使い、本来パー4、5だったホールは専用のティーマークを置いた場所から第1打を放つ。プレー時間は約3時間で、通常より1~2時間短縮。コース利用料も通常の半額程度に設定された。プレーヤーの評判は上々で、参加したある女性は「(飛距離で劣る)男性と伍(ご)して戦える。こんなに面白いとは」と印象を語った。
 ワンオンゴルフ協会によると、国内で2016年度のゴルフ場入場者数は前年比約200万人減。ゴルフ人口の大多数を占める60歳以上のゴルフ離れが一因で、加齢による飛距離や体力の衰えを理由にゴルフを辞める人が多いという。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト