静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「用宗みなと温泉」22日開業 CSA不動産

(2018/12/1 07:34)
22日にオープンが決まったCSAトラベルの温泉施設「用宗みなと温泉」=30日午前、静岡市駿河区
22日にオープンが決まったCSAトラベルの温泉施設「用宗みなと温泉」=30日午前、静岡市駿河区

 静岡市駿河区用宗地区で旧マグロ加工場を活用した天然温泉施設の開業準備を進めてきたCSA不動産(静岡市葵区、小島孝仁社長)の観光子会社CSAトラベルは22日、用宗港西側に温泉施設「用宗みなと温泉」を開業する。初年度は15万人の利用客を見込む。古民家を改修した宿泊施設も上旬に2棟新たに開業予定で、用宗地区のさらなる活性化を目指す。
 清水漁協用宗支所が所有し、10年以上活用されていなかった約1100平方メートルの旧マグロ加工場を買い取り、改修した現地で温泉を採掘し、源泉をくみ上げた。
 しらす漁船が行き交う漁港と富士山が眺望できるよう工夫した露天風呂を始め、サウナやレストラン、土産売り場などを設置。併設のクラフトビール工房は2019年5月に開業予定という。
 上旬には用宗地区の古民家を活用した宿泊施設も2棟開業予定で、同エリアの宿泊施設は計6棟となる。
 小島社長は「年間を通じて用宗の魅力を楽しめる施設を通じて、市内への観光客誘致や回遊につなげていきたい」と話す。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト