静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

アサギマダラ南下の旅 磐田・敷地里山公園

(2018/10/17 08:53)
フジバカマの蜜を吸うアサギマダラ=磐田市敷地の敷地里山公園
フジバカマの蜜を吸うアサギマダラ=磐田市敷地の敷地里山公園

 磐田市敷地の旧豊岡東小に隣接する敷地里山公園に、「旅するチョウ」と呼ばれるアサギマダラが飛来した。
 黒色に縁取られた薄い水色の羽が特徴のアサギマダラは、夏に北上し、秋に南下する習性がある。同公園では見頃を迎えたフジバカマの周りに約20匹が集まり、蜜を求めて飛び回っている。
 公園を整備する鈴木隆典さんによると、10月下旬ごろまで観察できるという。同公園では21日ごろまで、ゴールデンピラミッドの花も楽しめる。
 公園の問い合わせは鈴木さん<電090(1780)9714>へ。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト