静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

直虎ゆかりの地、自転車で 浜松市4コース設定

(2018/9/19 07:47)
伊井家ゆかりの地を巡る四つのサイクリングコース
伊井家ゆかりの地を巡る四つのサイクリングコース

 2017年放送の大河ドラマ「おんな城主 直虎」で培った井伊家ゆかりの地との連携を生かそうと、浜松市はこのほど、市外や県外を含めた関連史跡などを巡るサイクリングコースを設定した。市ホームページ上に特設サイトも開設した。市は「歴史や文化を感じるルートを楽しんで」と秋の行楽での活用を呼び掛ける。
 同市は井伊家にゆかりの深い静岡、愛知、長野、滋賀の4県10市町と連携し、歴史文化を通じた交流人口の拡大を目指している。
 ドラマで再評価された史跡などの“直虎遺産”の活用を狙って策定したサイクリングコースは、遠州地方を中心に愛知県新城市から御前崎市までのエリアに設定した。初心者向けから中級者向けまで4コースあり、最短34・1キロ、最長54・9キロ。天竜浜名湖鉄道の駅を起点・終点に設定し、輪行もできる。
 最長の「気賀―新城コース」は天浜線気賀駅を起点に、浜名湖北側を1周する最大標高差275メートルのルート。浜松市北区の細江神社や龍潭寺、愛知県新城市の宇利城跡、柿本城跡などを巡る。
 全長35・5キロで初心者向けの「天竜―袋井―掛川コース」は、天浜線天竜二俣駅―掛川駅間の二俣城跡や可睡斎、十九首塚、掛川城などを楽しめる。
 特設サイトではGPSで走行場所と連動するコースマップも紹介している。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト