静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ミセスの美、世界へ挑戦 日本代表・鈴木さん(沼津)が抱負

(2018/6/13 08:09)
ミセスの美を競う国際大会への出場を報告する鈴木紗由梨さん=沼津市役所
ミセスの美を競う国際大会への出場を報告する鈴木紗由梨さん=沼津市役所

 沼津市の会社役員鈴木紗由梨さん(39)が、マレーシアで10月に開かれるミセスの美や魅力を競う国際大会「ミセス・アジア・シュプリーム・グランド・ファイナル」に日本代表5人の1人として出場することが決まった。鈴木さんは「沼津や静岡県のミセスたちを盛り上げたい」と意気込んでいる。
 鈴木さんは20代で歌手やバックダンサー、モデルなどを経験。33歳で故郷の沼津市に戻って結婚し、現在は1児の母として実家の会社経営にも携わる。知人に誘われたことがきっかけで大会への挑戦を決め、4月に熱海市で開かれた国内予選「ミセスジャパン静岡大会」のヤングミセス部門(25~42歳)でグランプリを獲得。6月2日に北海道で行われた日本大会に進み、ファイナリスト17人の中から代表に選ばれた。
 国際大会にはアジア各国の代表が集い、面接やウオーキングなどさまざまな審査があるという。鈴木さんはこのほど、市役所を訪れて頼重秀一市長に日本大会の様子を報告し、「『女性が活躍する社会を目指す』という大会の趣旨に感銘を受けた。支えてくれた地元の皆さんや家族に感謝し、成長した姿を見せたい」と抱負を述べた。頼重市長は「活躍の場をどんどん広げて」とエールを送った。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト