静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

双子のクロヒョウ姉妹、10日から公開 浜松市動物園

(2018/6/3 07:50)
10日から公開するクロヒョウの双子の姉妹と母親のシュヴァルツ=5月中旬、浜松市西区(同市動物園提供)
10日から公開するクロヒョウの双子の姉妹と母親のシュヴァルツ=5月中旬、浜松市西区(同市動物園提供)

 浜松市動物園(同市西区舘山寺町)は10日から、3月に同園で生まれた2頭の雌のクロヒョウを一般公開するとともに、愛称の投票も開始する。双子姉妹は、10歳の雄シムと7歳の雌シュヴァルツの間に3月2日に生まれた。シュヴァルツ自らが子育てに励み、5月中旬時点でともに体長約30センチ、体重約4キロにまで成長した。当初は性別も不明だったが、5月中旬までの検査で2頭とも雌と判明した。
 クロヒョウはヒョウの黒変種で、国内の飼育頭数は少ない。同園でも2頭以上の赤ちゃんを同時に飼育するのは初めて。健康状態が良好なことから展示可能と判断した。2頭の公開は10日以降、毎日午前11時~午後1時半に、クロヒョウ舎で母親と3頭で展示する。健康状態や天候により中止することもある。
 愛称の投票は7月1日まで、園内の「ゾウ舎」前で実施する。複数の候補から一つを選択し、投票数の多かった2候補に決める。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト