静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

熱海「高校生ホテル」3年目 “集大成”へ生徒ら決起

(2018/5/23 08:21)
富岡篤美社長(手前右)から激励を受ける生徒たち=22日午後、熱海市の熱海高
富岡篤美社長(手前右)から激励を受ける生徒たち=22日午後、熱海市の熱海高

 熱海市の県立熱海高は22日、同校ビジネス観光類型の3年生28人が宿泊施設の運営に挑戦する「高校生ホテル」の今秋の実施に向け、同校で決起会を開いた。3年目の今回は過去2年会場となった同市の宿泊施設での開催が一区切りを迎えるため、“集大成”と位置付けて成功を目指す。
 会場を提供する「味と湯の宿ニューとみよし」の富岡篤美社長(62)は運営に当たってのチームワークの大切さを強調し、「皆さんがありのままの姿でやってもらえれば、お客さまに感動と非日常を与えることができる」と激励した。
 生徒を代表し、坂本遥人さんが「先輩方が築いてきたことを受け継ぎ、お客さまのために一生懸命おもてなしができるよう頑張ります」と決意表明した。
 同校によると、高校生ホテルは同市の基幹産業を担う人材を育てようと実施している。2017年は県内外から約40人の宿泊客を迎えた。全国でも珍しい試みとして注目を集め他県の高校でも導入の動きがあるという。
 実施は11月13、14両日の予定で、生徒たちは今月から、実習などを通じて客室やレストラン、フロントの業務を学ぶ。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト