静岡新聞NEWS

大だこ熱く舞う 浜松まつり開幕、5日まで

(2018/5/4 07:13)
開会を告げる花火の号砲で大空に舞い上がる参加各町のたこ=3日午前10時、浜松市南区のたこ揚げ会場
開会を告げる花火の号砲で大空に舞い上がる参加各町のたこ=3日午前10時、浜松市南区のたこ揚げ会場

 浜松市に初夏の到来を告げる浜松まつりが3日、開幕した。ことしは市内から173町が参加し、5日まで初子の誕生などを祝う「凧(たこ)揚げ合戦」や華やかな御殿屋台の引き回しを繰り広げる。
 >写真特集 浜松まつり2018
 午前10時、同市南区のたこ揚げ会場では、朝方まで降り続いた雨がやみ、開会とともに各町のたこ印が描かれた大だこが優雅に舞い上がった。
 浜松まつり本部前には町の旗を掲げた参加者が集結し、「オイショ」の掛け声とともに激しい練りを繰り広げた。会場はラッパの音が鳴り響き、熱気に包まれた。
 浜松まつり組織委員会によると、初日はたこ揚げ会場に18万人、御殿屋台の引き回しに25万人、関連イベントに15万4千人、計58万4千人の人出があった。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト