静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

浜松城公園内にスタバ 6日プレオープン 地域性や自然活用

(2018/4/6 08:17)
鈴木市長(左から2人目)に店舗の説明をする水口CEO(同3人目)=浜松市中区の浜松城公園
鈴木市長(左から2人目)に店舗の説明をする水口CEO(同3人目)=浜松市中区の浜松城公園
天竜スギや遠州織物を使った店内
天竜スギや遠州織物を使った店内

 浜松市中区の浜松城公園内に10日に開店する「スターバックスコーヒー浜松城公園店」の内覧会が5日、同所で開かれた。スターバックスコーヒージャパンの水口貴文最高経営責任者(CEO)が鈴木康友市長を案内し、地域性や自然を生かした店作りを紹介した。6~8日の正午~午後5時にプレオープンし一部商品を販売する。
 中央芝生広場に設けられた店舗は広さ約200平方メートル。浜松城天守閣の方角に広く開口部を取った設計で店内から天守閣が望める。敷地内の木を極力残し、伐採した木を装飾などに再利用した。店内50席、テラス席28席を設けた。地域、文化、自然とのつながりを意識し、高さ最大5メートルの天井部分には天竜スギを使い、客席にはしま柄が特徴の遠州織物をあしらった。
 水口CEOは「浜松市民が誇りに思う場所に出店できたことに感謝する。地域の方に身近な店にしたい」と述べ、同店を市内13店舗で展開するコミュニティー活動の拠点にする考えも示した。鈴木康友市長は「予想以上に公園になじんだ店舗。公園の売りになる」と喜んだ。
 同市の公園内では初の常設飲食店で、同社の県内の公園内への出店は藤枝市の蓮花寺池公園に次ぐ2カ所目。少数の店舗でしか味わえない、窒素を充塡(じゅうてん)した水出しコーヒー「ナイトロコールドブリューコーヒー」も提供する。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト