静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

消防団員の金利、優遇します JA御殿場、確保後押し

(2018/1/16 07:33)

 減少傾向にある消防団員の確保を後押ししようと、御殿場農業協同組合(JA御殿場)はこのほど、消防団員と家族を対象に金利を優遇する定期貯金と定期積金の取り扱いを始めた。同JAによると、金融商品での消防団員向けサービスは全国でも珍しいという。
 商品名はいずれも「絆」で、同JAが扱う通常商品の店頭表示金利に0・1%上乗せする。定期貯金は預入期間が1年で10万円以上1千万円未満、定期積金は2年以上で合計金額が50万円以上。募集期間はともに2021年12月まで。
 御殿場市と小山町の消防団員と家族、各地域で自主的に編成された「火防隊」の隊員と家族が対象。団員証など団員であることを証明するものを提示する必要がある。
 同JAは職員に消防団員が多く、JAとして18年1月から御殿場市消防団を側面支援する「サポート事業所」になった。金融部貯金推進課の担当者は「地域の安全安心を守るには消防団員の役割が重要。(側面支援することで)農協の地域貢献にもなる」と話している。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト