静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

自転車2種目、市民競う 静岡競輪場でしずチャリ杯

(2018/1/15 08:05)
チームパーシュートで競う出場者=14日午後、静岡市駿河区の静岡競輪場
チームパーシュートで競う出場者=14日午後、静岡市駿河区の静岡競輪場

 自転車競技の普及と操縦技術の向上を目指す市民レース「しずチャリカップ2017」の最終回が14日、静岡市駿河区の静岡競輪場で開かれた。静岡県内の自転車愛好家ら3~6人一組の15チームが2種目で競い、浜松市の「モト・ジムカーナ」が総合優勝した。
 約50人の出場者は、ジグザグ走行や狭い道幅の特設コースでタイムを競うサイクルジムカーナと、競輪場のバンクを2周するチームパーシュートに挑戦し、白熱した戦いを繰り広げた。日本競輪選手会静岡支部の所属選手が運営に携わり、静岡市清水区出身のロード自転車選手佐野淳哉さん(36)がゲストとして登場するなどして、参加者はプロの選手とも交流を深めた。
 同イベントは、20年の東京五輪・パラリンピックに向け自転車競技の知名度を高めようと、県中西部の自転車愛好家などでつくる静岡サイクルイベント実行委員会が主催した。同日までに計3回のレースを行った。18年度も同競輪場での開催を予定している。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト