静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

初春に成人の誓い 19人、一足早く 浜松・佐久間地区

(2018/1/3 07:43)
誓いの言葉を述べる小野田昇悟さん(左)と守下彩恵さん=2日午前、浜松市天竜区佐久間町の佐久間歴史と民話の郷会館
誓いの言葉を述べる小野田昇悟さん(左)と守下彩恵さん=2日午前、浜松市天竜区佐久間町の佐久間歴史と民話の郷会館

 静岡県内各市町に先駆け、浜松市佐久間地区の成人式が2日、天竜区佐久間町の佐久間歴史と民話の郷会館で開かれた。対象25人のうち19人が出席し、スーツやはかま、華やかな振り袖に身を包んだ新成人が新たな門出の祝福を受けた。
 新成人を代表し、小野田昇悟さん(20)=愛知大2年=と守下彩恵さん(20)=女子美術大2年=が「佐久間の発展のために力を尽くします」と誓いの言葉を述べた。
 鈴木康友市長は式辞で「無限の可能性を信じ、これからの人生を力強く生き抜いてほしい」と激励。式典実行委員会の中野侃治委員長も「感謝の心を忘れず、さらなる飛躍と活躍を期待する」とエールを送った。
 式典後は交流会を行い、旧友や恩師と思い出話に花を咲かせた。
 県教委によると2018年の県内新成人数は3万5254人(男1万7974人、女1万7280人)。17年に比べて274人減少した。浜松市は全市町最多の7531人。
 同地区では正月休みの帰省時に合わせ、毎年2日に成人式を実施している。3日は天竜区水窪町と静岡市で成人式が行われる。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト