静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

古賀稔彦さん、南伊豆町民に 柔道五輪金メダリスト

(2017/12/21 08:13)

 バルセロナ五輪柔道金メダリストの古賀稔彦さん(50)が20日、南伊豆町で講演し、同町に住民票を移したことを明らかにした。古賀さんは町内に住居を構える予定で、「イベントなどで地元の子供たちに柔道を教えたい」と語った。
 古賀さんは二十数年前から、プライベートで同町を訪れていたという。町民になった理由を「50歳になり、今後の人生をどう過ごすかを考えた時に南伊豆の豊かな自然と景観、人の温かさから思い立った」と説明した。
 現在は川崎市で柔道場「古賀塾」を開き、約100人を指導しているため、「南伊豆と川崎を行ったり来たりしたい」と話した。
 古賀さんは切れ味鋭い柔道で「平成の三四郎」と呼ばれ、ソウル、バルセロナ、アトランタと3大会連続で五輪に出場。アトランタでも銀メダルを獲得した。引退後は指導者として活躍している。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト