静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

練習機T―400デモ飛行 空自浜松基地に移転配備

(2017/12/3 08:20)
移転配備予定の基本操縦練習機「T-400」を見学する自治会関係者ら=2日午前、浜松市の航空自衛隊浜松基地
移転配備予定の基本操縦練習機「T-400」を見学する自治会関係者ら=2日午前、浜松市の航空自衛隊浜松基地

 航空自衛隊美保基地(鳥取県)所属の第41教育飛行隊を浜松基地(浜松市西区)に移動させる計画で、浜松基地は2日、移転配備されるパイロット教育用の基本操縦練習機「T―400」(全長約15メートル、重量約7・3トン)のデモンストレーション飛行を浜松基地内で実施した。
 デモ飛行は地元住民の理解を得るため、防衛省南関東防衛局の要請を受け、標準的な離着陸パターンを実演した。地元自治会関係者など約60人が参加し、地上展示された機体も見学した。
 同区西山町の60代男性は「思っていたより小型で戦闘機より静かに感じた。離着陸回数が増えるのは難しい問題」と話した。
 同局は美保基地で輸送機、救難機操縦者の教育を担当する第41教育飛行隊を2020年度に浜松基地に移動させる計画を浜松市に申し入れている。移転後は航空機の離着陸が現在の約3割増の月平均2700回になる見込みという。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト