静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

茶やワサビなど生かした会席提供 静岡食材と和食、浙江省でPR

(2017/11/15 07:49)
浙江省関係者に提供する和食を手際良く調理する静岡県の料理人=14日午後、同省杭州市内
浙江省関係者に提供する和食を手際良く調理する静岡県の料理人=14日午後、同省杭州市内

 【杭州市(中国)=政治部・鈴木文之】中国浙江省との友好提携35周年記念事業として、静岡県は14日、代表団が滞在している同省杭州市の花家山荘に省関係者40人を迎え、県内料理人による「和の食試食会」を開いた。ユネスコ無形文化遺産の「和食」と、県内食材をPRした。
 県の「食の都仕事人」に選ばれている料理人ら5人が、静岡茶や県産ワサビ、駿河湾特産サクラエビを用いた和食の会席料理7品を提供した。仕込みや調理の様子を公開し、和食の繊細な味付けや盛り付けを省側の料理人に紹介するなど親睦も深めた。
 会場からは「美味」との声が上がり、馮明浙江省人民代表大会常務委員会副主任は「静岡の本物の料理を味わうことができた」と喜んだ。食の都仕事人の一人、猪爪康之さん(河津町、かね吉一燈庵)は「仲間と力を合わせて、静岡と和食の魅力をアピールできた」と笑顔を見せた。
 県マーケティング課は和の食試食会を機に省側に県産食材を売り込み、販路拡大につなげたいとしている。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト