静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

遠州灘「冬の味」トラフグ初競り 舞阪漁港

(2017/10/2 07:52)
水揚げしたトラフグをいけすに入れる漁業者=1日午前、浜松市西区の舞阪漁港
水揚げしたトラフグをいけすに入れる漁業者=1日午前、浜松市西区の舞阪漁港

 遠州灘の冬の味覚、トラフグの漁が1日に解禁され、浜松市西区の舞阪漁港で初競りが行われた。やや小ぶりながら955匹が水揚げされ、浜名漁協は「この時期としてはまずまず」と今シーズンの豊漁を期待した。漁期は2018年2月末まで。
 午前5時ごろから漁船35隻が出港し、正午前に続々と帰港。漁師らが市場のいけすにトラフグを入れると、仲買人らが手に持って大きさなどを確かめた。
 同漁協によると、初日の総水揚げ量は平年並みの1092キロで、1匹当たりの平均重量は1・14キロだった。職員は「今の時期に育ちきっていない方が、冬に向けて太るので、むしろいい」と話した。
 初物を見に来た同市中区の料理店経営者(61)は「刺し身、鍋、唐揚げなどのコース料理を楽しみに待っている客が多い」と話した。
 

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト