静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ミカン狩りスタート 園児が秋の味覚堪能 伊東の13農園

(2017/10/1 08:10)
ミカン狩りを楽しむ園児=伊東市の宇佐美農園(写真の一部を加工しています)
ミカン狩りを楽しむ園児=伊東市の宇佐美農園(写真の一部を加工しています)

 伊東みかん園協会(鈴木仁会長)に加盟する伊東市内の13農園で30日、ミカン狩りが一斉にスタートした。初日は宇佐美保育園の園児が宇佐美農園を訪れ、たわわに実った温州ミカンの収穫を楽しんだ。
 同協会によると、今季は夏場に晴天の日が少なかった影響で2週間ほど生育が遅い。酸味が少なく、食べやすい味わいに仕上がったという。鈴木会長は「今後さらに甘みが乗り、おいしくなる」と期待を寄せる。
 年長園児23人は園内を歩いて出来が良い木を探し、オレンジに色づき始めた果実をもぎ取った。「甘い」「おいしい」などとその場で味わった。
 ミカン狩りは来年1月ごろまで。入園料は食べ放題付きで400円。お持ち帰りコースは600円、800円、千円の3種類。
 同協会によると、市内には宇佐美地区に10、吉田地区に2、城ケ崎地区に1カ所のミカン農園がある。昨季の全体の入園者数は約3万1千人だった。
 問い合わせは伊東観光協会<電0557(37)6108>へ。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト