静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

理系女子高生が「ちきゅう」見学 静大がツアー、掘削方法学ぶ

(2017/8/10 08:03)
海底の地層を掘る「掘削やぐら」の前で説明を受ける女子高校生と静岡大の学生=9日午前、清水港に停泊中の地球深部探査船「ちきゅう」
海底の地層を掘る「掘削やぐら」の前で説明を受ける女子高校生と静岡大の学生=9日午前、清水港に停泊中の地球深部探査船「ちきゅう」

 静岡大は9日、地球科学に関心のある女子高校生を対象に、清水港に停泊中の地球深部探査船「ちきゅう」見学ツアーを開き、女子高校生4人と同大理学部の学生・大学院生21人が参加した。同大と県立大が協働し、女子中高生の理系進学を応援する「理系女子夢みっけ☆応援プロジェクトinしずおか(リケしず)」の一環。
 参加者は研究員の案内で船内を歩き回りながら、「ちきゅう」が海上で位置を一定に保つ仕組みや、海面からの高さが約120メートルに及ぶ「掘削やぐら」を使って海底の地層を掘削する方法を学んだ。
 静岡大や国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)などの研究チームが7月から「ちきゅう」内のラボで進めている、1億年前の海洋地殻とマントルを解析する「オマーン掘削プロジェクト」の研究作業も見学した。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト