静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

運転士気分満喫 三島・JR東海総合研修センター初公開

(2017/8/6 08:51)
在来線運転士用のシミュレーターを体験する参加者=5日午後、三島市のJR東海総合研修センター
在来線運転士用のシミュレーターを体験する参加者=5日午後、三島市のJR東海総合研修センター

 JR東海は5日、三島市文教町の同社総合研修センターを初めて一般公開し、親子連れなどを対象とした見学会を開いた。静岡県内外から25組86人が参加し、鉄道に親しんだ。
 参加者は新幹線N700や、在来線車両の実物大の先頭車両を模した車掌の訓練装置、運転士用のシミュレーターなどを体験。同社社員の手ほどきを受けながら、列車を運行する気分を楽しんだ。屋外の訓練用線路で鉄道施設の点検に使うアルミカートに乗車したり、モーターの原理を学ぶ工作を体験したりもした。
 神奈川県から母親と参加した男子児童(11)は新幹線の車掌用シミュレーターに触れ「駅員と車掌の息が合う必要があることがよく分かった」と話した。
 同センターは2011年に開所し、グループ会社を含めた社員教育、研修などを行っている。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト