静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

沼津―戸田―土肥 GW、夏休みに航路復活

(2017/4/21 10:00)
エスパルスドリームフェリーが運航するフェリーと遊覧船のルート
エスパルスドリームフェリーが運航するフェリーと遊覧船のルート
土肥~戸田~沼津区間を運航する「ドリームスター」(エスパルスドリームフェリー提供)
土肥~戸田~沼津区間を運航する「ドリームスター」(エスパルスドリームフェリー提供)

 エスパルスドリームフェリー(静岡市清水区)は29日から、沼津、戸田、土肥の3港を結ぶ遊覧船を期間限定で運航する。県道223(ふじさん)号に認定されている「駿河湾フェリー」(清水港―土肥港区間)の航路と連動して沼津方面の観光客周遊を促し、沿岸地域の活性化を目指す。
 戸田を経由して沼津と土肥を結ぶルートは2014年夏まで、戸田運送船が高速定期船で運航していたが、利用客の減少などを受け廃止された。観光資源や生活の足として復活を望む地元住民らの声を受け、エスパルスドリームフェリーが遊覧船「ドリームスター」(19トン)の運航を決定。沼津―戸田間は沼津市の補助を受ける。
 17年度の運航は29日~5月7日と7月22日~8月31日で、途中下車が可能なフェリーと遊覧船のセット券を販売する。同社の鈴木洋一社長は「戸田で1泊して沼津に向かうなどのツアーも可能。美しい駿河湾を満喫してほしい」と話す。
 沼津市や戸田観光協会は29日に戸田港で歓迎セレモニーを行い、乗客に記念品や戸田地区の街歩きマップを配布する。観光協会は夏休みシーズンに向けて利用者への特典も検討中で、川合健次会長は「旅館、民宿などで連携しながら誘客に力を入れたい」と話している。
 問い合わせはエスパルスドリームフェリー<電054(353)2221>へ。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト