静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

タンデム自転車、視覚障害者らに笑顔 静岡で試走会

(2017/3/20 08:33)
タンデム自転車に乗って公道を走る参加者=19日午前、静岡市葵区
タンデム自転車に乗って公道を走る参加者=19日午前、静岡市葵区

 昨年12月に公道走行が県内で解禁された2人乗りの二輪タンデム自転車の試走会が19日、静岡市葵区で開かれた。視覚障害者と健常者計約50人が同区の駿府城公園周辺を走り、心地よい春の風を楽しんだ。
 タンデム自転車は2人でペダルをこぎ、後ろのこぎ手はハンドル操作の必要がないため、視覚障害者も楽しめる。市としずおか信用金庫サイクリング部の職員らが前部に乗車して操縦し、公園周辺の公道を走った。
 約50年ぶりに自転車に乗ったという男性(84)=同市清水区=は「天気もよくとても気持ちが良かった。何度でも乗りたい」と笑顔を見せた。
 同市は世界水準の自転車都市を目指し、タンデム自転車の普及を推進している。試走会を主催した視覚障害者情報機器アクセス支援グループ「CATS」の増本旭代表(73)は「市民に広くタンデム自転車の魅力を発信していきたい」と話した。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト