静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

東部観光に自転車目線 御殿場、愛好家誘客探る

(2017/3/16 09:45)
自転車で周遊し、地域の魅力や課題を確認した参加者=15日午後、御殿場市
自転車で周遊し、地域の魅力や課題を確認した参加者=15日午後、御殿場市

 静岡県伊豆観光局は15日、サイクリスト疑似体験会を御殿場市のスルガ銀行御殿場東支店併設のサイクルステーションなどで開いた。県東部のホテル、旅館の若手経営者や県職員ら約20人が同市内やJR足柄駅(小山町)周辺などを自転車で巡り、自転車愛好家の観光誘客に生かす方策を探った。
 参加者はアテネ五輪自転車競技の日本代表田代恭崇さんからロードバイクの構造や運転時のフォームなどの説明を受け、サイクリングに臨んだ。富士山の眺望などを楽しみながら、約15キロのコースを周遊した。参加者からは「自転車運転だからこそ味わえるポイントや景観をしっかり発信することが必要」「自転車を置く場所が少ないなど、環境整備が進んでいない」などの意見、提案が挙がった。
 2020年東京五輪・パラリンピックの自転車競技会場が伊豆市に決まり、県東部や伊豆半島ではサイクリングの観光活用への機運が高まっている。サイクリストの目線に立ち、施設に求められることや地域の魅力を確認するため、疑似体験会を初めて実施した。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト