静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

大政奉還150周年記念 静岡などスタンプラリー開始

(2017/2/22 08:59)
徳川慶喜をテーマにデザインした静岡市のスタンプ(右下)=静岡市葵区の市文化財資料館
徳川慶喜をテーマにデザインした静岡市のスタンプ(右下)=静岡市葵区の市文化財資料館

 静岡市など全国21市区が参画する「大政奉還150周年記念プロジェクト」の一環で、各市の博物館などを巡る「大政奉還150周年記念―幕末維新スタンプラリー」が始まった。同市は12月24日まで、市文化財資料館(葵区)にスタンプ台を設けている。
 静岡市のスタンプは大政奉還の後、晩年を同市で過ごした徳川第15代将軍慶喜をテーマにデザインした。他市のスタンプは、高知市が坂本龍馬、東京都千代田区が江戸城など、それぞれゆかりのある人物や建物などを採用している。
 スタンプ台を設置しているのは、21市区の22カ所。集めたスタンプの数に応じて抽せんで旅行券が当たる。22カ所全てのスタンプを集めると、徳川慶喜が大政奉還を諮問した京都府の二条城二の丸御殿大広間で記念撮影ができる。
 スタンプラリーの台紙は同プロジェクト発行の「幕末維新ガイドブック」に付いている。ガイドブックは各市区のスタンプ台設置場所で配布するほか、同プロジェクトホームページからも印刷できる。
 問い合わせは静岡市歴史文化課<電054(221)1234>へ。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト