静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「キンメ電車」で6市町PR 伊豆急行、4日に運行開始

(2017/2/3 08:30)
4日に運行を開始する地域プロモーション列車「キンメ電車」=2日午後、伊東市の伊豆急行伊豆高原駅
4日に運行を開始する地域プロモーション列車「キンメ電車」=2日午後、伊東市の伊豆急行伊豆高原駅

 東伊豆地域で人気の海産物であるキンメダイの魅力を発信しようと伊豆急行は4日、地域プロモーション電車「キンメダイを食べたくなる電車」の運行を開始する。愛称は「キンメ電車」。使用する車両は、同社の看板電車「リゾート21」を赤色に塗装するなど全面改装した。
 キンメダイの水揚げは下田港が日本一で、東伊豆の「稲取キンメ」は商標登録されている。同社は伊豆を代表する観光資源であるキンメダイをイメージした電車を導入することで、沿線の観光活性への貢献を目指す。
 新車両は7両編成。外観は赤を基調にシルバーグレーのグラデーションを施した。3号車を除く1~7号車は、車両ごとに熱海、伊東、東伊豆、河津、下田、南伊豆の6市町の名物行事や景勝地などを紹介する。
 3号車はキンメダイ博物館と銘打ち、パネルのイラストで生態や食文化などを解説する。同社の担当者は「キンメ電車で沿線市町の見どころを知ってもらえたら」と話す。
 キンメ電車は熱海-伊豆急下田駅間を普通電車として運行し、同区間を1日2往復半する予定。初日の4日は、初めて下田駅に到着する車両の乗客全員にポストカードをプレゼントする。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト