静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

湖西・新所原新駅舎、南北自由通路が完成 JR東海道線

(2016/11/27 08:21)
新設された南北自由通路の南口でテープカットを行う関係者=26日午前、湖西市のJR新所原駅
新設された南北自由通路の南口でテープカットを行う関係者=26日午前、湖西市のJR新所原駅

 湖西市は26日、2012年度から整備してきたJR東海道線新所原駅の橋上駅舎と南北自由通路の完成式を同駅で開いた。関係者がテープカットで祝い、住民が通路の渡り初めを行った。27日始発から供用開始される。
 市立岡崎中吹奏楽部が演奏を行い、整備事業に貢献した地元自治会などの新所原駅周辺まちづくり研究会に感謝状が贈られた。
 通路の改札口前には市が募った整備事業への寄付者の芳名板約280枚を掲示した。個人や団体に1万円以上の寄付を呼び掛け、10月末までに計1億9287万円が集まった。
 渡り初めに参加した同市梅田の製造業男性(36)は「新たにまちづくりが進み、地域が活性化してほしい」と期待した。
 同駅には北口しかなく、駅南側からは回り道をして改札口に行っていた。エレベーターとエスカレーターも南北両口に新設された。
 同駅の北口広場は17年度、南口広場は18年度に完成予定。市は18年3月末まで寄付を受け付け、芳名板も追加で掲示する。
 問い合わせは市都市計画課<電053(576)3117>へ。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト