静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

直虎ドラマ館 2017年1月開設 浜松・北区細江

(2016/6/30 07:56)
7月1日から販売開始する大河ドラマ館の前売り券=29日午後、浜松市役所
7月1日から販売開始する大河ドラマ館の前売り券=29日午後、浜松市役所

 2017年放送開始の大河ドラマ「おんな城主直虎」について、浜松市は29日、北区細江町気賀の「みをつくし文化センター」内のホールに設ける展示施設「大河ドラマ館」を同年1月15日午後1時にオープンし、18年1月14日までの1年間開設すると発表した。前売り券は7月1日から販売する。
 正式名称は「井伊直虎ゆかりの地浜松 おんな城主直虎 大河ドラマ館」で、地元の官民連携組織「推進協議会」が主催する。ドラマ館は舞台となった場所を訪れた観光客らがドラマの世界観を感じることができる施設で年中無休。詳しい展示内容は今後協議するという。
 7月1日時点の前売り券販売場所は、JTB中部浜松支店(中区)など3店舗。大手コンビニエンスストアの端末からも購入できる。県外からの誘客を図るため、近隣の宿泊施設や全国の旅行代理店など販売場所の拡大を図る。入場券は高校生以上の大人600円、小中学生300円。前売り券と20人以上の団体入場券は2割引きになる。障害者や未就学児は無料。
 問い合わせはJTB中部浜松支店<電053(454)6981>へ。

静岡暮らし・話題の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト