静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

観光に期待、鳥取特化翻訳アプリ タクシー協会がIT企業と開発

(2019/1/21 17:37)
英語、中国語、韓国語を翻訳でき、鳥取県の地名や名所に対応する音声アプリ「TOTTRA」=21日午後、鳥取市
英語、中国語、韓国語を翻訳でき、鳥取県の地名や名所に対応する音声アプリ「TOTTRA」=21日午後、鳥取市

 鳥取市で21日、英語、中国語、韓国語を翻訳でき、鳥取県の地名や名所に対応する音声アプリ「TOTTRA(トットラ)」の完成報告会が開かれた。一般社団法人鳥取県ハイヤータクシー協会が地元のIT企業などと開発、市内を走る約60台のタクシーがアプリを利用できるタブレット端末を既に搭載している。
 車内には運転席側と乗客側にタブレット端末をそれぞれ置き、運転手はマイクに、乗客は端末に向かって話す。両方の画面にそれぞれ翻訳された文字が表示され、客席側の端末から音声が流れて車内全体に聞こえる。走行中でも会話ができる。同協会によると、こうした取り組みは全国初という。

全国暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト