静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

広岡浅子像、大同生命大阪本社に NHK「あさが来た」モデル

(2018/3/9 17:18)
制作途中の広岡浅子像の原型(大同生命保険提供)
制作途中の広岡浅子像の原型(大同生命保険提供)

 大同生命保険が創業者広岡浅子の彫像を制作し、大阪本社(大阪市)に設置することが9日、分かった。広岡は2015年度のNHK連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインのモデルになり、注目された。大阪での功績を訴えるとともに、女性活躍の象徴にしたい考えだ。
 彫像はいすに腰掛けた姿で、高さは約130センチ。東京芸大大学院の額賀苑子さんらが制作した。大阪本社ビル内のホールに置き、一般の人でも見学できるようにする。3月下旬に披露する。
 大阪では「あさが来た」の放映後、大阪商工会議所の初代会頭を務めた五代友厚らとともに、近代の発展を支えた経済人への関心が高まった。

全国暮らし・話題の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト