静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

全炉停止まもなく6年 中電社長「地域理解得て、浜岡活用する」

(2017/4/29 08:25)

 中部電力の勝野哲社長は28日、名古屋市内で開いた定例記者会見で、浜岡原発(御前崎市佐倉)が政府要請に基づく全炉停止(2011年5月14日)からまもなく6年を迎えるに当たり「新規制基準への適合だけでなく新たな知見も取り入れ、地域の理解を得ながら浜岡を重要電源として活用していきたい」と述べ、改めて再稼働を目指す考えを示した。
 3月末に原子力規制委員会が実施した断層の現地調査で、断層の活動性を否定する根拠の充実を求められたことに関し「科学的データが足りないということで、スケジュールを示せる段階にないが、応えるために追加調査をしっかりする」と強調した。
 再稼働の地元同意に関連し、6月の県知事選については「(川勝平太)現知事が3選を目指して出馬表明されたことは承知しているが、知事選自体にコメントすることはない」と答えた。

浜岡原発の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト