静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

浜岡原発4号機 水漏れ対策確認 静岡県と御前崎市

(2017/2/24 08:05)
せきの設置状況を点検する県の担当者ら=23日午後、御前崎市佐倉の浜岡原発4号機
せきの設置状況を点検する県の担当者ら=23日午後、御前崎市佐倉の浜岡原発4号機

 静岡県と御前崎市は23日、中部電力が浜岡原発(同市佐倉)で進めている安全対策工事の実施状況を定期点検した。4号機で行っている、建屋内での水漏れを想定した対策が、中電の計画通りできているか確認した。
 中電によると、地震などの災害で機器の損傷や配管の破断が生じると、放射性物質を含む水が漏れる可能性がある。原発の新規制基準に基づき外部への流出や重要な機器の浸水を防ぐため、漏れた水を建屋内の貯留場所に導き確実に貯留する対策を講じている。
 漏れた水を導く経路途中にある通路にせきを設けたり、空調ダクトの周囲を止水板で囲ったりした。併せて外部からの浸水対策も取った。タービン建屋1階では、県と同市の担当者が、中電の案内でせきの設置状況を確認した。点検後、県の担当者は「計画通り対策が講じられている。維持管理の徹底をお願いしたい」と講評した。

浜岡原発の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト