静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

3市「実効性ある計画困難」 浜岡原発広域避難

(2017/2/3 07:48)
川勝平太知事(左)に要望書を手渡す柳沢重夫御前崎市長=2日午後、県庁
川勝平太知事(左)に要望書を手渡す柳沢重夫御前崎市長=2日午後、県庁

 中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)の地元4市を構成する牧之原、掛川、菊川の3市長は2日、県庁に川勝平太知事を訪ね、浜岡原発の重大事故を想定し、各市が策定することになっている広域避難計画について「(現状では)実効性がある計画を作るのは困難」と述べた。事故時に服用する安定ヨウ素剤の国による配布対象外であったり、避難路が未整備だったりすることなどを理由とし、県に協力を求めた。一方、3市長とともに訪れた立地市の柳沢重夫市長は、本年度内に策定する考えを示した。
 広域避難計画は県が2015年度末に策定した。これを踏まえて浜岡原発から半径31キロ圏の11市町も策定するよう国の指針で義務付けられ、市町が作業を進めている。

浜岡原発の記事一覧

ロード中 関連記事を取得中...

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト