静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡県内、局地的大雨続く 落雷で火災も

(2018/8/13 22:28)
夕暮れの空を雷鳴とともに切り裂く稲妻=13日午後4時ごろ、静岡市駿河区登呂の静岡新聞社制作センター屋上から南方向
夕暮れの空を雷鳴とともに切り裂く稲妻=13日午後4時ごろ、静岡市駿河区登呂の静岡新聞社制作センター屋上から南方向

 静岡県内は13日、前日に続き大気の状態が不安定になり、局地的に雷を伴う大雨が降った。静岡地方気象台は土砂災害や浸水、河川の増水などへの警戒を呼び掛けた。
 同気象台によると、12日午前2時の降り始めから13日午後4時までの総雨量は富士宮市白糸で82・5ミリ、東伊豆町稲取で76・0ミリなど。
 静岡市内では同日午後4時ごろ、強まる雨脚とともに南の空を切り裂くような稲妻が走った。同市駿河区新川の木工所では落雷の影響とみられる火災が発生、おがくずなど約1平方メートルを焼いた。
 JR身延線は富士ー西富士宮間の上下線で同日午後2時35分ごろから約1時間、停止信号が落雷の影響で表示され続け運転を見合わせた。

静岡社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト