静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

前伊東市長を保釈 ホテル跡地の売買巡る贈収賄事件

(2018/7/12 08:05)

 伊東市が購入したホテル跡地の売買を巡り、便宜を図った見返りに市内の建設・不動産会社から1300万円を受け取ったとして収賄罪で起訴された前市長(71)が11日、勾留先の東京都渋谷区の警視庁原宿署から保釈された。
 午後1時40分ごろ、うつむき加減で同署から姿を現した被告は、報道陣の問い掛けに無言のまま応じず、足早に迎えの車の後部座席に乗り込んだ。
 東京地裁は10日に保釈を認める決定をし、被告は11日に保釈保証金1千万円を納付した。
 伊東市宇佐美の自宅前では、被告の家族が報道陣に対し「本人から『都内の病院に行くので、本日は帰らない』と連絡があった」と話した。
 起訴状によると、被告は現職だった2015年8月下旬~9月上旬、建設・不動産会社(同市)が所有するホテル跡地を市が購入した取引に関し、便宜を図った謝礼として同社元社長(48)=贈賄罪で起訴、10日に保釈決定=から直接300万円、仲介役の会社員の男(50)=収賄ほう助罪で起訴=を介して1千万円をそれぞれ受け取ったとしている。

静岡社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト