静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

母の遺体放置容疑 伊東署、同居の52歳息子逮捕

(2018/7/9 17:01)

 母親の遺体を自宅に放置したとして、伊東署は8日、死体遺棄の疑いで伊東市新井、無職の男(52)を逮捕した。
 逮捕容疑は5月25日から7月7日午後5時20分ごろまでの間に、同居していた母親(79)が死亡しているのを確認していたにもかかわらず、自宅に放置した疑い。「死亡しているのは分かっていたが、そのままにしていた」と容疑を認めているという。
 同署によると、近隣住民から「最近、母親の姿を見かけない」と連絡を受けた市役所から通報があり、7日午後に自宅を訪れた署員が、1階の居間に寝た状態で死亡しているのを発見した。容疑者は母親と2人暮らしで、当時も家にいたという。
 遺体に目立った外傷はないが腐敗が進んでいて、同署は司法解剖して死因を調べる。容疑者は「(死亡を届け出ると母親の)年金がもらえなくなる」といった趣旨の話もしていて放置した経緯も調べる。

静岡社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト