静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

静岡県内土砂災害、引き続き警戒呼びかけ 静岡地方気象台

(2018/7/7 21:53)

 3日から7日にかけて静岡県内で断続的に降った大雨の影響で、各地で交通網の乱れや浸水などの被害があった。静岡地方気象台は地盤が緩んだ場所では少ない雨でも土砂災害が発生する可能性があるとして、引き続き警戒を呼び掛けている。
 気象台によると、3日午後11時から7日午後4時までの総雨量は、御殿場市で406・5ミリ、静岡市葵区井川で339・5ミリ、浜松市天竜区春野町で282・0ミリに達した。8日にかけて県内で予想される1時間雨量は多い所で30ミリ、同日午後6時までの24時間では50ミリと見込む。
 JR東海静岡支社によると、御殿場線は7日、上下計8本が運休し、上下計16本が部分運休した。

静岡社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト