静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

藤枝市の山中に女性遺体 浜松の29歳看護師か

(2018/6/11 16:41)
女性の遺体が発見された現場付近=10日午前9時半ごろ、藤枝市(静岡新聞社ヘリ「ジェリコ1号」から)
女性の遺体が発見された現場付近=10日午前9時半ごろ、藤枝市(静岡新聞社ヘリ「ジェリコ1号」から)
女性の死体遺棄事件を巡る関係先
女性の死体遺棄事件を巡る関係先

 静岡県中部の山中で成人女性の遺体が見つかった事件で、女性は行方不明になっている浜松市浜北区の看護師(29)の可能性が高いことが、11日までの捜査関係者への取材で分かった。関係者によると、女性は5月26日夕に浜松市中区のフィットネス施設の駐車場で複数の男に、自身の車ごと連れ去られたとみられる。
 遺体発見現場は藤枝市瀬戸ノ谷の山中。県警は死体遺棄事件として浜松東署に捜査本部を設置し、遺体の身元の確認を急ぐとともに、女性を連れ去ったとみられる複数の男が遺棄に関わったとみて行方を追っている。
 捜査本部によると、女性は5月26日午後1時ごろ、自宅を車で出たまま帰宅せず、家族が28日に警察に行方不明届を出した。関係者によると、連れ去られたとみられる翌日の27日朝には、藤枝市の遺棄現場近くの県道を走る女性の黒い車が目撃されるなどした。車は29日ごろまでに三重県桑名市で乗り捨てられていたという。これまでの捜査で遺棄現場以外の複数の場所から、女性の所持品とみられる物が発見された。
 複数の関係者によると、女性には普段の生活にトラブルがあったとは確認されていないという。捜査本部は女性が面識のない男も含めたグループに突然狙われた可能性も視野に入れ、調べている。
 捜査本部によると、遺体は林道から10メートルほど離れた場所の深さ約20センチの土の中に全身を埋められていた。目立った外傷はなかったが、死後2週間程度が経過して腐敗が進んでいた。関係者によると、衣類は身に着けていなかった。捜査本部は遺体を司法解剖し、死因の特定を急ぐ。

静岡社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト