静岡新聞NEWS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

北米生息のヘビ 浜松路上で発見 中央署、飼い主探す

(2018/5/19 07:42)
浜松市中区で見つかったコーンスネークとみられるヘビ=18日午後、浜松中央署
浜松市中区で見つかったコーンスネークとみられるヘビ=18日午後、浜松中央署

 浜松中央署は18日、浜松市中区三組町の路上でコーンスネークとみられるヘビが見つかったと発表した。ペットとして飼われていた可能性が高いとみて飼い主を探している。
 同署によると、17日午後4時半ごろ、通行人が発見して交番に届けた。ヘビは体長約1メートル。アルビノ個体とみられ、明るいオレンジ色に白色や赤色っぽい模様が入っている。雌雄は不明。
 河津町の爬虫(はちゅう)類動物園「iZoo(イズー)」によると、北米に生息しているヘビで、和名はアカダイショウ。毒はないという。国内では自然分布してないが、ペットとして流通販売されている。
 問い合わせは同署会計課<電053(475)0110>へ。

静岡社会の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト